楽で稼げるバイトの探し方【大学生・フリーター向け】

こんにちは、いましょうです。

僕は今までに色々なバイトをしてきました。

飲食店、ファストフード店、派遣、単発バイト、コンビニ、レジ打ち、IT企業、、、etc

中には、キツくて時給が低いものや、 楽で時給が高いものなど色々ありました。

どうせ同じ時間バイトするなら、誰しも後者を選びたいですよね

では、みなさんがバイトに求める条件ってなんでしょうか?

家から近い、時給が高い、仲のいい人が一緒に働ける、 精神的に楽、客層が良い、簡単、楽、楽しい、スタッフが優しい、 日払いなど、、、

僕がバイトに求める条件はズバリ

「客単価が高い」

これです。

次に求める条件は

「個人経営かどうか」

この2つを条件に選んでいけば

絶対「楽で時給が高いバイト」に出会えます!

こんな人に読んでほしい

・大学生・フリーターで使える時間の幅が広い方

・楽なバイトでノンストレスな生活を送りたい方

・高時給のバイトを探している方

バイトは楽して稼ぐべきである

バイト 楽

何故「客単価が高い」ことが大切なのでしょうか?

客単価が高いお店は自然と客層が良くなります。すると、変な客に絡まれることも少ないし、 精神的にも楽になります。

また、客単価が高いお店の時給は比較的高い傾向にあります。

僕が1番長くやっていた飲食店は、時給1300円で深夜料金は1625円でした。客単価は1人当たり最低5000円で、 常連のお客様が多かったです。

4年間勤めましたが、お客様にキレられたことは1回だけでした。

楽なバイトをするなら個人経営が狙い目

個人経営や小規模経営のお店が楽な理由は2つあります

1つはチェーン店と違いマニュアルが曖昧な点です。

働いていくとチェーン店の縛られた働き方に嫌気がさしてくることってありませんか?僕はチェーン店で働いていた時にロボットだと錯覚して働いていました。

2つ目は少人数で回しているからこそ、シフトなどのトラブルが起きにくいことです。また、チェーン店などでよくある、休む時に替わりを用意する必要もない所がほとんどです。

楽なバイトの具体例

バイト探しの時の参考にしてみてください。

主に大学生やフリーターの方に向けて書いています。

楽なバイト1:コンビニの夜勤

コンビニは大変なイメージもありますが、夜勤は楽なほうだと思います。

(場所によるが)

栄えた駅の目の前だと深夜でも混むかもしれませんが、ちょっと田舎の夜勤ならほとんど品出しだけです。

僕の友達は、お客様が来るまでバックヤードで待機して、YouTubeを見たり、ゲームしたり、パソコンしたりと有意義な時間を過ごしていました。

ただし、生活リズムが狂うというデメリットもあります。

楽なバイト2:個人経営の高い居酒屋

バイト 楽

高い居酒屋には学生や低所得層は比較的来ないので、接客でのストレスが無いという点がメリットに挙げられます。

また、収容人数も限られていますので、混んでもたかが知れています。

平日は暇な事も多いので、おしゃべりをしながらしこみをしたり、掃除をしたりといったところが多いでしょう。

また、有名店になればなるほど、芸能人に会える確率も高かったり

楽なバイト3:有名なアパレル・ブランドショップ

バイトでアパレルやブランドがあるのかと思う人もいると思いますが、

意外と有名店でもバイトばっかりですよ

(ユニクロ、GUを除く)

そこまで行列になることも無いので、服の整理をしたり、レジを打ったり、品出しをしたりといったところです。

服が好きで、コミュニケーション能力を高めたいという人にはもってこいのバイトだと思います。

お店によってはバイトでもノルマや歩合制がある場合があるので、事前のリサーチが必要かも

楽なバイト4:短期・派遣・単発バイト

以外と思うかもしれませんが、短期・派遣・単発バイトはモノによっては楽なケースがあります。

勉強に自信があるなら家庭教師や塾講師のバイトは時給も高くておすすめです。

また、フリーターの方で時間があるなら、オフィスワーク・事務系の短期バイトがとてもおすすめです。

普通の一般企業のデスクで事務作業をすることになります。夏はクーラーが効いてて冬は暖房が入るし、座り仕事が主なので女性の方にはオススメのバイトです。

ただし、週5~1日8時間など正社員並みに出社しなければいけないところもあるので、募集要項にしっかり目を通してから応募しましょう。

 

単発バイト・短期バイト・派遣は1つでもいいので登録しておくと便利ですよ!

説明会も登録も無料なので損する事は何もありません。

時間が空いた日に1日だけ入れるといった、自由な働き方ができるのでお勧めです。

お給料も日払いや週払いなどすぐに受け取れるのもメリットのひとつ。

基本的には説明会に参加→登録までしておいて、

やりたい日の前日までに仕事を受注→実働→支払い

といった流れになります。

 

↓単発バイトに行ったら時給8000円だった話

 

実際に登録したバイト紹介アプリ・サービス

ギガバイト

一つ目はギガバイト。

お祝い金といった、バイトが決まったら最大15万円ご祝儀が貰える制度が特徴的なサービスです!

短期・単発バイト・日払いバイトなども多く掲載しているので、幅広くリサーチしたい人向けのサービスとなっています。これだけ登録しておけば実際問題ないかも・・・

タダ飯食べて、バイトを決めてお祝い金ゲット!

二つ目はペコリッチという、飲食店のバイトだけを紹介したサイトです。

こちらも、タダ飯やお祝い金といった制度があります。

個人経営の飲食店は求人のために経費を割けないので、このような小規模で飲食店に特化したサイトに求人を出すことが多いのです

(タウンワークとかホットペッパーが月額料金が高めなので、)

まとめ

いかがだったでしょうか、仕事なんだから楽なものは無い。という意見もあると思いますが、

楽=サボる というわけではありません。

楽して自分なりに続けれるバイトに出会えることが何より大事だと思います。

少しでも参考にしていただけたら幸いです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です